>システムキッチン一覧へ戻る

ピースナッツに展示 クリナップシステムキッチン ご案内

2012秋 新しく設置したクリナップシステムキッチンです。
洗エール レンジフード

自動でキレイに掃除し、毎日のお手入れは不要。 給水タンクにぬるま湯を入れしスイッチを押すと、 フィルターを自動洗浄。月約1回のペースで行なえば、 約10年間フィルターを取り外す事なくキレイをキープ。 換気扇洗いから開放され油料理も気兼ねなくできます。

扉カラー シャンパーニュブラウン

洗練された雰囲気を感じさせる、
シックな色合い。
スタイリッシュなバー取手。

食器洗い乾燥機
省エネナビ付サイレントパワー
除菌ミスト洗浄タイプ

省エネナビが汚れの程度や食器量に応じた洗い方を考えます。

キッチンパネルはサッと拭くだけ。お手入れ簡単!

シンク上の電動昇降棚を下ろした写真です
電動昇降棚(オートムーブシステム)

使いやすい高さにワンタッチで自動昇降し、 一時置きスペースや収納として活用できます。 まな板やレードルはもちろん調味料なども スッキリ収納する事ができます。

美*サイレントシンク

汚れ落ちが良い!
キズつきにくい!
水音静か!

引き出し収納

使い勝手の良いキャビネットが、
作業の効率もアップさせます。

プロの料理家たちが、こぞってステンレスキッチンを選ぶのは、なぜか。
強靭さこそ、仕事場の第一条件と考えるからだ。
酷使にも耐える能力。変わることのない強さ。美しさを持続させる力。
頂点をめざすS.S. にとって、また一流の料理家にとって、
ステンレスは前提であり、結論でもあった。
クロム18%、ニッケル8%で構成される、高品質18-8ステンレス。
薄い酸化被膜が、錆をほとんど寄せつけない。
S.S. は錆び、汚れへの強さはもちろん、
衝撃、熱、湿度、温度の変化にも、一段上のタフさを発揮する。

80%以上のリサイクル率を誇る、エコ素材。
それは、あまり知られていない、ステンレスの横顔だ。
クリナップは、キャビネットから扉、引出しの底板まで、
あらゆる部材に、エコ素材であるステンレスを採用している。
また、扉、キャビネット、フロアコンテナなどは、
あらかじめ解体しやすく設計され、リサイクルを推進。
製造部門でも出る端材を再利用するシステムを整備し、
キッチンにも、環境にもすぐれた素材、ステンレスを大切に利用している。
S.S. とエコとの関係は、深く、多面的だ。
最上級品として生産されるキッチンは、
使われる期間も永く、それ自体、地球にやさしい。

「食」の源であるキッチンには、何より清潔が望まれる。
食器や調理道具に使われるように、ステンレスは、衛生、安全な素材だ。
水分、臭いが染み込まず、それ自身、錆びにくい。
調味料などの汚れも、拭くだけでクリーンに保てる。
清潔なキッチンをつくるためにステンレスは、
他にはない重要な構成要素といっていい。
水にも、熱にも負けず、
時間の経過にも、輝き、清潔さを失わないキッチンへ。
S.S. は、日本の料理から望まれるクリーンを
クリナップのコンセプトに基づいて実践していく。

美しさと強さを備えた、クオリティ。
徹底して装飾を省いた、フォルム。
キッチンは、調理する人にとって理想の場所でなくてはならない。
S.S. は、手仕事ならではの曲線、素材を生かした繊細な表情、
細部にまでこだわった使い勝手で、こだわりの声に応える。
成形、溶接、研磨まですべてが手作業ですすめられる、
熟練を重ねた匠の技、ステンレス加工技術。
クリナップの起源、キッチンメーカーとしての常識がそこにある。
本物だけが持つ味わいが、毎日の調理に深い満足感をもたらす。
S.S. には、クリナップのキッチンに対する情熱とこだわりが溢れている。

>システムキッチン一覧へ戻る